デジカメとお散歩

sampophoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

舘山寺花火大会

d0030167_1013315.jpg

夕方外出からの帰りに出会った観光バスから、恒例の舘山寺花火大会が今夜開催されることを知った。あわてて出かけた内浦湾周辺は既に車と人で溢れていたが、スクーターで行ったので難なくよい場所に三脚を立てられた。ところが始まってみると花火撮影の難しさを痛感した。シャッターを押すタイミングである。それにカメラもノイズを自動除去する間次のシャッターが切れない。あっという間に終わってしまい、昨年初めて一度だけという練習不足が露呈した。
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-31 23:12 | イベント
2005年 07月 30日

ひとり舞台

d0030167_23131573.jpg

雲の多い、日の照らない朝だったので、これ幸いと6時半に散歩に出た。天気がよい日だとこの時間ではもう暑いのだ。佐鳴湖公園では時たま珍しい風景に出会うことがある。今日はこの早朝に、歩道からは奥まった東屋でひとり音楽を奏する人がいた。楽器はリコーダー。話して撮影させてもらった。おもしろかったのは、小型レコーダーを持参し、予め録音してあるご自分演奏の別パートを再生して、ひとりデュエットを楽しんでおられたことである。
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-30 23:28 | スナップ
2005年 07月 29日

太古を偲ぶ

d0030167_120459.jpg

舘山寺温泉の北側にある標高50mの舘山には整備された周遊路があり、木陰を涼しく散策できる。この写真は浜名湖面まで下りたところで撮った。ここは一億年前は深海底だったと説明板にある。この赤みを帯びた岩は放散虫というプランクトンの殻が固まった岩石(チャート)だそうだ。いったい地球はどんな大きな変化を遂げてきたのだろう。
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-29 23:03 | 風景
2005年 07月 28日

夕焼け雲

d0030167_23321660.jpg

昨日の舘山寺の日没風景。まるでキャンバスに描かれたような雲。夕日が放つ光線の束が上空に感じられる。こうして一日撮り溜めした写真を後日にかけて投稿するというずるい方法を覚えてしまった。こうカンカン照りになると日中に外出して撮影することが億劫になるので…と言い訳をしたいところだが、これから先の季節になっても使いそうなのでやめておく。ひたすら皆さまのご寛容を願うのみ。
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-28 23:31 | 風景
2005年 07月 27日

台風一過

d0030167_9271780.jpg

通過した台風の恵みで今日は最近見たことがないほどきれいな青空が出現した。友人の愛鳥家から珍しい鳩が舘山寺に来ているというメールをもらっていたので、午後3時ごろ車で出かけてみた。写真は県道引佐舘山寺線の舘山寺の少し手前で見た浜名湖内海である。台風の余波かいつもより水嵩があり、しかも陸に向けて強風が吹いてくる。真夏の太陽が湖面に反射してまぶしい。彼方の中央に小さく東名高速道の浜名湖橋が見える。
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-27 22:24 | 風景
2005年 07月 26日

緑の壁

d0030167_22513437.jpg

台風が当県を逸れて無事通過した。外出は控えたので再び24日の撮影分から投稿させていただく。佐鳴湖ボートレースの合間に近くで撮ったもの。ここは公園の崖の斜面だが、こうした植物が背の高い樹木まで覆ってしまい、今頃になるとアサガオのような青い花を咲かせる。(これはアサガオか?)この緑を画面いっぱいに収めてみたくて撮影した。(ほんの少し暗く補正)
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-26 23:24 | スナップ
2005年 07月 25日

ワンちゃんも見物

d0030167_22593841.jpg

今日雨が降らないうちにと昼過ぎに佐鳴湖公園へ散歩に出かけた。昨日ここでは中学競漕大会決勝戦が開催されたせいか、今日の公園はすっかり静まり返っていた。これは昨日四阿(あずまや)で撮った写真だが、湖上に見えるのはスタート地点―「用意、ドン」で一斉にスタートしたところ。ワンちゃんもレースを熱心に見守っている!
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-25 23:54 | イベント
2005年 07月 24日

佐鳴湖で全国中学選手権競漕大会

d0030167_11302299.jpg

佐鳴湖漕艇場ではこの二日間全国中学選手権競漕大会が行われた。初回がこの佐鳴湖で行われたので、今年は24年振りとなる第二十五回だそうだ。このところ生徒たちの練習に力が入っていたのは、この大会を目指していたのだね。こうしたイベントは大歓迎。見慣れた散歩道の風景が一変するから。レースを応援するのは参加者とその父兄で少し寂しいが、湖の住人であるカワウたちが最前線で加勢してくれている。
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-24 22:29 | イベント
2005年 07月 23日

古代人

d0030167_14311116.jpg

見覚えのある松林だと思われる方もおられよう。その通り、今月8日にサッカー少年をご紹介した遠州灘海浜公園だ。夕暮れ迫る松林の中で、片手を挙げた古代人がひっそりと佇んでいるのに気がついた。よく見ると、この近くには他にもこの土偶(のような人形)が数体置かれていて不思議な魅力と調和をもたらしている。誰の発案か、またどのような理由があるのか知りたいものだ。(7月20日撮影)
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-23 22:26 | 風景
2005年 07月 22日

馬込川の夕日

d0030167_1642216.jpg

中田島砂丘からの帰りに馬込川の橋を渡るとき、きれいな夕日が見えたので急停車。このあたりは馬込川が遠州灘に流れ込む河口の手前になる。橋の向こうには球形のタンクのようなものが見えるが、仮にそれを教会のドームに見立てると、ちょっとした異国情緒が味わえる…と勝手な想像をしているうちに、たちまち夕日が薄れてきたので急いでシャッターを切った。(7月20日撮影)
[PR]

by osanpophotos | 2005-07-22 23:38 | 風景