デジカメとお散歩

sampophoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 30日

舘山寺夕景

d0030167_21341731.jpg

梅雨時なのに、まるで真夏のように太陽が照りつける日中だった。こんな風ならきれいな夕焼けが見られるかもと舘山寺に出かけてみたが、ご覧のように太陽は最後には厚い雲に隠れてしまった。旅館などではそろそろ夕食時ではあろうが、街も浜辺も人気がなく寂しいものだった。カメラの前をたまたま自転車に乗った親子が通りかかったので、かまわずシャッターを切ったらこんな写真になった。人が大きくて目障りだろうか…。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-30 21:50 | スナップ
2005年 06月 29日

新しい街、大平台

d0030167_4443250.jpg

夕方の日に照らされた立派な歩道。よく見ると一面雑草が生えている。ここはわが町のお隣り、佐鳴湖の西側に広がる大平台。4丁目まである、市内では一番新しくできた町である。中央を貫くメインストリートにも負けない立派な道路が縦横に走っており、ブロックを敷いた歩道の巾は他所の2、3倍もある。今はまだ住む人が少ないのであろう。周辺地域へのアクセス道路もほぼ整備され、理想的な街としてこれから発展していくことは間違いない。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-29 22:42 | 風景
2005年 06月 28日

後ろからみても、

d0030167_621266.jpg

一昨日投稿したのと同じところに咲くひまわりを今日は曇空を背景にして、しかも(畑に入れないので)後ろから撮った。バックの空が白いキャンバスの効果を出すので、そこに絵を書くようにひまわりをレイアウトしてみた。実は私淑するカメラマン、キット師匠からたまたま今夜配信された写真にこのような撮影例があったので安心して選んでみた次第。「生け花感覚の構図取りが要求される」と書かれているのに納得。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-28 22:06 | 花木
2005年 06月 27日

じゃがいもの収穫

d0030167_2120464.jpg

町内の畑ではこの頃じゃがいもの収穫が見られる。先日一度傍を車で通りかかったが、あいにくカメラを持たなかった。今日はスクーターで別方向に出かける途中におばあさん二人がじゃがいもを収穫しているところを目撃したので、急いで家にカメラを取りに戻ったのだった。畑仕事はどこも相当なお年寄りがやっている。後を継ぐ世代はいるのかいないのか。定年退職後の趣味としてやるには経験も体力も必要な筈だ。こうした地元産の農作物がこれからもずっと口に出来ることを願いたい。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-27 21:48 | スナップ
2005年 06月 26日

ひまわりさんのアクセサリー

d0030167_21312118.jpg

いつもの散歩道にある畑に一輪背高く咲いているひまわり。この花はたくさん一緒に咲いていないと絵にならないが、練習でもやるかとカメラを取り出したら、きれいな蜂が止まってくれた。これはラッキーとカメラを構えるうちに飛び去られ、がっかりする間もなく今度は蝶だ。色が似ている所為か、なかなか蝶に合焦しなくて、マニュアルに切り替えたが、わたしのカメラはマニュアルでピント合わせをするのがたいへん難しい。縦位置でも撮ったが、羽を畳んでしまわれよくなかった。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-26 22:07 | 花木
2005年 06月 25日

ふたりの足跡

d0030167_176356.jpg

梅雨の最中なのに曇天ながら雨が降りそうにない。そこで中田島砂丘に夕方行ってみた。砂丘を降りて帰りかける人たちが続く中を、これから浜辺に向かおうとする若者達もいる。海辺はいつもロマンチックだ。砂丘を往復歩くのは結構足が疲れる。若者はたいてい靴を脱いで素足で歩くが、きっとその方が楽だろう。期待に反して美しい夕焼けの風景は実現しなかった。そのかわり仕方なく地面を撮影。この足跡はひとりではなく、ふたり分だ。目の前を中学生くらいの女の子がふたり駆け抜けたから。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-25 22:32 | 風景
2005年 06月 23日

ちょっと一息!

d0030167_10231120.jpg

今日は一日外出しなかったので、昨日撮影した潮干狩りからもう一点投稿します。同じ場所です。この人は、あまり熱心に貝を拾いすぎたので、ちょっと一息入れたところ。この写真だけでは何をしている人なのか分からないでしょうね。そういう写真ではダメなのですが、陰影があって捨てがたく…。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-23 22:22 | スナップ
2005年 06月 22日

浜名湖の潮干狩り

d0030167_23451085.jpg

昨夜は梅雨らしい雨が一晩降ったが午前中には上がってしまった。午後の降雨率は20%という。昼食後スクーターで用事を済ませたついでに足を伸ばして浜名湖ガーデンパークに向かった。浜名湖大橋を渡るとき潮干狩りをしている人たちが目に入ったので、急いで駐車場に入った。橋の両側の浜名湖を時間を掛けていろいろ撮影してみたが、選んだのはこの写真となった。今夜か明日の食卓にはアサリの味噌汁が出されることだろう。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-22 23:33 | スナップ
2005年 06月 21日

ユリ園再訪

d0030167_10455937.jpg

梅雨の中休みが続く今日、可睡ゆりの園を再訪した。ユリの種類によって開花する時期が早組と遅組に分かれるので、一度では物足りなさが残ってしまうのだ。今月6日に訪れたときは黄色一色だったこの場所にはローズ色のユリが混じり、豊かな美が堪能できた。でも全体的には盛を過ぎた感じで、なかなかベストの時期を選ぶのは難しい。前回楽しんだIZANAGI氏のシンセサイザーライブ演奏も昨日で終了しており、分かっていながら都合がつかなかったことが悔やまれる。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-21 23:06 | 花木
2005年 06月 20日

夕方の茶畑

d0030167_21222389.jpg

夕方散歩に出たところ、近所の茶畑でご老人が茶刈機を操縦してお茶を収穫しているのに出くわした。夕方の強い光で茶の葉が光っている。この畑ではを動力茶刈機が敷いたレールの上を動くので老人でもやれるのだろう。だが根気のいるなかなか大変な仕事のようだ。事務系サラリーマンしか経験しなかった自分の幸せ(?)を思った。
[PR]

by osanpophotos | 2005-06-20 22:20 | スナップ